新興市場銘柄選択

(新興市場で大きく儲けよう!)

5月末

運用成績・・年初から  5.00%
(月末自点での株を含む資産時価を勘定しています。)

225が2万円いきそうでいかないです、官製相場ももう終わりが近いですし、新しいお金が入ってくる見込みもないので、ここからどうなるのか心配です。 アメリカも利上げ急いでハードランディングしないようにしてもらいたい、まあ、あっちはホントうまいのでうまくやると思いますが。。
とにかく、業績良く、チャートのいいものを中心に買っています。


持ち株
ユーザベース
ランド
あらた
アイ・エス・ビー
アズジェント
ズーム

4月末

運用成績・・年初から  2.37%
(月末自点での株を含む資産時価を勘定しています。)

なかなかうまくいきません、今年はセクターを上手く選ばないと取れないような気がします。


持ち株
ユーザベース
ランド
マークラインズ
ユーザローカル
ドリコム
サイバーS

3月末

運用成績・・年初から  3.7%
(月末自点での株を含む資産時価を勘定しています。)


3月4月でなんとかパフォーマンス上げないとその後はキツそうだと思いながら、もがいています。
一回の暴落で儲けが吹き飛びそうなので、なんとか4月はもう少し頑張りたいと思います。

基本的にチャートの美しさで株を買います、勿論業績も加味してます。
この中でチャート無視のホールドはユーザベースとマークラインズです。
どちらもストック型のビジネスで、ユーザーベースなんかこれからの企業で販促費など無茶しなければ、利益は積みあがっていくのではと思っています。


持ち株
ユーザベース
ボルテージ
インターアクション
ランド
シード
マークラインズ
フィルカン
住友大阪セメント
日本カーボン

仮想通貨取引

仮想通貨取引を始めました。 ビットコインも少しだけ持っていますが、ここから数百倍、数千倍を狙うのは無理があると思います。で、ZAIFというところがほかのコインも扱っていたので、パチンコで負けたと思って少しだけ買いました。 何の保証も無いので、まあ、月の土地を買ったようなイメージ、バーチャル取引やゲームセンターのコイン遊びと思い買って、ほったらかしにしておいてもしかしたら・・程度で考えています。

基本ガチホですが、動きがあったら報告していきます。

2月末

運用成績・・年初から  1.4%
(月末自点での株を含む資産時価を勘定しています。)

1〜3月は株は下がりにくい時期だと思いつつ、外国人同行を気にしつつトレードしておりました。
基本的にはよほどのことがない限り決算またぎはしません。フェロー、フィックSなど決算またがずで正解でした。昨年のようなバイオバブルもありませんが、ゲーセクか新しいセクターに動きがでれば買っていきたいと思っています。
ただ、とにかく強すぎて押し目もなく、いつ売りが出ても不思議ではないと思いつつ、なかなか下がらないなあと思っています。

長期はG-FAC、マークライン、日本モーゲージ、アドテックなど
優待はモス、JR西、など信用売りがかなり入っているもの、WDIなど。
あと、クソ株では、なんといってもランド、4月までの動き、それ以降も面白いと思うので買っています。

ゲーセクはアエリアのA3、イマジカのスナックワールドに期待しています。
うたプリのブロッコリーやカニも買っていましたが、信用残と手垢が付きすぎてやりにくと感じました。


持ち株
G-FAC
マークライン
日本モゲ
アドテック
モス
JR西
WDI
アエリア
イマジカR

1月末

運用成績・・年初から  0.9%
(月末自点での株を含む資産時価を勘定しています。)


完全に含み益が吹っ飛んだ形です、2月現在でマイナスに突入しました。
フィルカンパニーなど、IPOで含み益は出ていたのですが、ズドンと下がり、薄利。
全くうまくいっておりませんが、なんとか今年も頑張ります。


持ち株
G-FAC
フェロー
マークライン
美樹
コア
フィックS
ステラケミ
日本モゲ
テクノ菱
エイジア

ダブルインバース

数年間、ヘッジのためにダブルインバースを買っていますが、ほぼヘッジになっておらず。全て損切りです。これは見直しが必要です。

年末に調べまくった銘柄は皆と同じはやり顕著です。
基本的には短期のポジションは組みませんが、逆張りは別です。本日はフライトを仕込みました。
オプティムはIoT、モルフォはAIのパイオニアになると思っていますが、どうでしょうか?
フライトはiliみて買いました。凄い時代になったと思います。

持ち株
美樹
フィック
オカダアイ
第一化成
マークライン
JIA
オプティム
モルフォ
フライト
etc..

12月末

運用成績・・年初から  8.83%
(月末自点での株を含む資産時価を勘定しています。)


新年あけましておめでとうございます。
12月は比較的上げ相場なので果敢に攻めましたが、返り討ちにあいました。まず、不祥事のDENAでやられ、日本食材は買いが早すぎ損切、その後買値まで戻りました、逆張りのMDVやシスメックス、GMOPGは少ししか取れず、Fロジは1Qをビビッて売ってしまいストップ高の恩恵に会えませんでした。シスリサは急落で損切、これまたその後高値を取りました。要するに「銘柄選びはいいがタイミングが悪すぎる」わけです。今年は「絶対に焦って買わない」と心に決め、20%目標に頑張ります。

11月末

運用成績・・年初から  10.00%
(月末自点での株を含む資産時価を勘定しています。)

残すところ、あと1ヶ月で今年も終わりです、事件や事後で株価は下がりますが、今年は3発も食らいました。
なかなかの的中率だと思います、でもなんとかプラスなのは、分散投資をしているので助かっているだけだと思います。まだまだ資金も少ないので、集中投資すべきですが、こういことがあるので、やはりこのままのやり方でやっていこうと思います。 3発ですが、1つめはアキュセラ、2つめはオークファン、そして、3つめはDenaです。
Denaは対応が早かったので、そんなに酷いことにはなっていません。
12月は上がることは多いと勝手に決めつけ買い捲っているので、かなりやばいです。
四季報から日本食材と美樹、エイチワンを買いました。


持ち株
Dena
日本食材
大冷
フィック
インフォコム
美樹
TOWA
ファーストR
ゼニス
ユニマット
ステラケミ
エイチワン

10月末

運用成績・・年初から  10.02%
(月末自点での株を含む資産時価を勘定しています。)

忙しくしてまして更新を忘れていました。
今年はまさかと思ったことが起こる年ですね。イギリスにせよ、トランプにしろ、選挙前にポジションを縮小し、さらにヘッジまで入れていたのですが、それでも少しやられました、さすがに下がりすぎと思い、買った銘柄が急騰し、トントンにはなりましたが、今後が全くよめず不安です。
持ち株も決算またぎはほぼやめていますが、クックだけは下げすぎ感もあったので持ち越しています。
あとはTOB銘柄を少し保有しています。


持ち株
クック
ベア投信
ローソン
ジャフコ
航空電子

9月末

運用成績・・年初から  9.72%
(月末自点での株を含む資産時価を勘定しています。)

今月はCRI-MWに見事にヤラれました、旅行中で売買に疎かになるのに、強硬にアホールドしたことが災いとなりました。旅行前は毎回決済するか悩みます、悩んでる時点で売るべきなのですが、いつも売らずにホールドし痛い目に合います。
今回こそは教訓にして、今後は、「旅行前は全て決済!!」気持ちよく出かけることにします。

11月の大統領選とそれ以前にドイツ銀行の件が燻っています、なんだかんだ言ってもドイツ銀行が潰れるわけがないと思っていますが、一時的にクラッシュがあるかもしれないなと思っているので、ポジションを少なめにしています。

持ち株
クック
フリークアウト
フィックスターズ
システムソフト

8月末

運用成績・・年初から  10.06%
(月末自点での株を含む資産時価を勘定しています。)

リファインは完全に振り落とされました。
他はチャートが崩れたので売り、C&Rも崩れましたが、こちらは今は旬なので売らずです。
やはり持ちこたえました。

VRはいろいろありますが、実際予約殺到のPSVRが本命だと思いますがどうでしょうか?
VRの”出遅れ”とかは狙わずに素直に本命を買ったほうがいいと思います。


持ち株
ローツエ
あんしん保証
オークファン
ジャフコ
ミロク
CRIーW
DS
C&R

日銀買い

日銀砲のおかげでなんとか閑散相場も持ちこたえています、売り方も日銀砲があるのである意味抑止力になっています。 ただ、3週連続で外国人は売り越しをしており額は1兆数千億円になっています。
来週からの動きにも注意が必要です。

買うならばあまり外国人の買っていないものがいいのかもしれません。


持ち株
ローツエ
あんしん保証
オークファン
ジャフコ
ミロク
CRIーW
DS
C&R
日伸
ロゼッタ
リファイン

8月はやらない宣言をしておきながら大きく買い越しております。
病気です。



7月末

運用成績・・年初から  9.72%
(月末自点での株を含む資産時価を勘定しています。)


今年の相場はホント難しいと思いますが、日銀の6兆円はインパクトがでかい。
国債据え置きで急落していますが、国債が下げて、株も下げるとかちょっと矛盾してると思います。
まあ、円高もあるし複雑な要因を考えるとキリがないのですがシンプルに考えると国債下げは、株上げのはずです。

どっちにしても8月はいつもよくないのであまりポジションを取らずに様子見が正解かもしれません。

持ち株
NVC

6月末

運用成績・・年初から  8.08%
(月末自点での株を含む資産時価を勘定しています。)


英国国民投票の前までにポジションを減らしていましたが、月初2日時点で、1%ぐらい喰らっていました。さらにVテクを買うや否や、ウシオの話で、持ち越し後急落し、こちらも一気に喰らいました。
毎年、7月はましですが、8月はほぼ全敗に近いので、ここはトレードを少し減らして8月はのんびりしたいと思います。ただし、緩和や、外国人投資家はガツンと参戦してきたら、勝負してみたい気もあります。



持ち株
PCDEPO
テクマト
HUG
エスクロー
オプティム

前途多難

6月に入ってから、ずっと気になっていた英国の国民投票、離脱は無いだろうと思っていました。自分の描いたストラテジーは、「離脱が無くとも日銀の緩和が無い限りジリ貧」と思っていたのでポジションも大幅に縮小していました。そして結果の日、前場でほぼEUに留まることが確定するかと思っていました、ツイッターでは離脱反対派の票は後半に出てくるという意見もちらほら出ていましたが、あまりに離脱派が強いと思ったので、少ないポジもヘッジし、後場になる前に完全にポジションはクローズしていました。 後場になり離脱が濃厚気配となり一気に為替と先物が大きく動き出しました、300円下がったと思えば戻りのすごいボラでしたが結果的に離脱がほぼ決定となり大きく売られました。ただそれ以前の翌日から結構売られていた新興は少し戻りました。アメリカも終わって見れは600ドル安、フランスは8%、ドイツは6.8%、爆心地のイギリス自体は3.15%とあまり下げていません。
投票のやり直しはさすがに無いでしょうが、各国の政府、中央銀行は連携をとりながら解決策を模索する他ありません。モタモタしていると、ほんとに大恐慌になる可能性は十分にあります。

ただし、あまりに金曜に下げたので、月曜から数日はリバウンドの可能性もあるので、恐る恐るトレードしたいと思っています。


5月末

運用成績・・年初から  10.09%
(月末自点での株を含む資産時価を勘定しています。)

5月25日からのアキュセラの暴落について、結局インサイダーなものでは無いという判断となっています。
じゃあ、あの下げはなんだったんだろうと不思議でなりません。
僕も当日まで保有していました、ただ、数日前からの急騰、他の投資家のマイナス意見もちらほらあり、少しトップラインデータに懐疑的になっており、「急落したら売ろう」と考えていました。当日も前場から飛ばしていましたが、13時10〜15分ぐらいだったと思いますが、大きく上げていたのにいつのまにマイナスになっていました、ただしマイナスになってもすぐに上げていたこの株に「また戻るだろう」と考えていました、案の定7000円ぐらいまで戻り、「やはり戻ったか」と思いました。その後またすぐに下げ始めました、「これは明らかにおかしい」と感じすぐ売り注文を出しました。僕が注文を出した後、数分で大きな注文が出始め、すぐストップ安になりました。たまたま休憩中で、たまたまスマフォで場を見られたというラッキーだけ逃げれたものです。まあ、ポジションも最低ロッドだったので、大きな損失にはならない程度でしたが。。 個人的にはあの下げが無ければ逃げれていないとも思っています、ただあの下げがなければ、翌日のトップラインデータ発表はもう少し先だったのではとも思っており、もし、もう少し先になっていたのであれば、たぶん発表まで持っていなかったと思っているので、もう少し取れた。しかしながら全く下げなく、翌日発表だったらおそらくポジションを持ったままですので、それなりの損失を喰らっていたと思います。

今回のアキュセラショックにより、多くのトレーダーはバイオを弄るをしばらく躊躇うでしょう、なかでもそーせいは金額も大きくなるので、なかなかにわかは入って来にくくなります、そういう意味ではチャンスかもしれませんが、外資からも壮大な空売り攻撃にあっているのが気になるところです、バイオで主役は小野、そーせい、アキュセラと思っていましたが、アキュセラがダメになったの、小野、そーせい、ぺプチあたりがじわじわ上げ、他の小型がニュースで上げ始めればまた、お花畑相場がやってくると思います。

米雇用統計により、大きく円高に触れ、先物も大きく下げています、6月の緩和も無さそうなので、しばらく期待できそうないので外国人次第ですが、ポジションを縮小も検討したほうがよさそうです。

持ち株
いちごオフィス
ネットワン
リックス
インテリックス
テクマト
HUG
デジタルガレ
PCDEPO
イトクロ
ID











4月末

運用成績・・年初から  6.9%
(月末自点での株を含む資産時価を勘定しています。)


ちょっと集めてみたい株が出てきました。
億り人になるには、初めのうちはある程度集中投資したほうが良いともいいます。
MAXでいくつもりはさらさらありませんが、可能が高いと判断していますので、すこし集めてみようと思います。


持ち株
アキュセラ
モルフォ
ダブルベア投信
丸八
PCDEPO

バイオ

バイオの雲行きが怪しくなってきました。
やはり、そーせい、小野、アキュセラあたりが上がらないと、ダメっぽい。
特にそーせいの信用買いはマザーズの根幹を揺るがす量になっています。
ここが急落するとマザーズが崩壊することになります。
持ち株のバイオは先週つぶやきましたが、全部売りました。
余ったお金で、先週リートを買っています。



持ち株
モルフォ
丸八
FPG
PCDEPO
イトクロ
エディア
グローバルREIT
MIDCITY
大和ハウスREIT

地震

日本は地震が多い国だと思いますが、生きている間にこんなたびたびに経験はしたくないものです。
九州地方、特に熊本、大分に住まれている方々は、何日もろくに眠れない日々が続いていると思います。
どうかお体に気をつけて、何とかがんばってください、僕にできることはたいしたことしかありませんが、少しでもできることはやりたいと思います。


ポジションですが、そーせいとイトクロ、エディアを追加しました。



持ち株
アキュセラ
モルフォ
タカラバイオ
ダブルベア投信
丸八
FPG
PCDEPO
そーせい
イトクロ
エディア
本で研究
仮想通貨取引
Archives
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Profile
おひお
(Twitter @ohiox)
サラリーマンスイングトレーダーです。
新興市場が好きで新興市場を中心にチャート、ファンダを分析しています。

2000年バーチャル株からスタート
2001年約▲60万円 
2002年約▲30万円 
2003年約▲10万円
2004年約+30万円
2005年約+150万円
2006年約+200万円 
2007年約+100万円 
2008年約+120万円 
2009年約+60万円
2010年約▲30万円 
2011年約▲40万円 
2012年約+50万円
2013年約+670万円
2014年約+200万円
2015年約+200万円
2016年約+300万円
とりあえず目標5000万円
Amazonライブリンク
  • ライブドアブログ