新興市場銘柄選択

(新興市場で大きく儲けよう!)

祝!日経平均:11,553.56

やりましまね、引けベースで11500円を死守できました!
まだまだ安心はできませんが、木、金のアメリカ(特に金曜日)次第で11600円もすんなりタッチすると思います。

昨日奨励しました銘柄

三井松島(1518)303円 +9
三井鉱山(3315)421円 +1
コメ兵(2780)2295円 +10
オークマ(6103)502円 +8
大阪機工(6205)253 +4

全部プラスです。
私はコメ兵と三井鉱山を買いました。
なんと、一番値上がり率の悪い銘柄2つを買ってしまった!

三井松島、三井鉱山、コメ兵は今後も注目です。
オークマはチャートは長期上昇トレンドなので安いときに買いましょう。
大阪機工なんともいえない(上にも下にもいきそうです。)注意しましょう。

もちろん損切りはきっちり行うつもりです。
三井鉱山はチャートは煮詰まっていますので、417円(25日移動平均)を引けで下まわりそうなら、即ロスカット。
コメ兵は今年の安値、2260円をこちらも引けで下まわりそうなら、即ロスカットです。

*投資は自己責任で!!

当たりをつけろ!

本日も日経平均は11,500円の割って引けてしまいました。どうしようもありませんね。
上にいくのか下にいくのかはっきりしません。
こういうときスイングトレーダーは動きにくいですね。
「待つ」しかありませんが、買いたい銘柄に当たりをつけておきましょう、おそらく、上げることになっても、大きくギャップアップではじまることはないと思います。
ギャップアップで始まれば、押し目でエントリーすればいいことですし、じわじわ上がるようならば即買いを入れましょう。
日経平均は11,500円引けで保つことができ、11600円ブレイクすれば次は12000円です。
私のあたりをつけている銘柄ですが、三井松島(1518)、三井鉱山(3315)鉱山関連はとにかく割安だと思います、中国だけでなく、世界中で鉱山需要は高まるはずなので、成長性も期待できます。
コメ兵(2780)は四半期決算が決して内容は悪くないのですが、株価は底の方でもみ合っています。
今の所、下がる理由は無いので買っても大きく下げないような気がします。
また、1月機械受注も悪くないです。
http://www.reuters.co.jp/financeNewsArticle.jhtml?type=marketsNews&storyID=7575297
オークマ(6103)や大阪機工(6205)が明日は飛ばしそうですね。

新興市場が無くて申し訳ないのですが、それほど、安くて買いやすい銘柄無いのです。
いい銘柄がありましたら取り上げます。


下方修正

下方修正をする会社が目立ってきました。
上場企業の業績下方修正が増加し上方修正の数を上回まわっているようです。

イーピーエス(4282)も赤字に修正しました。第一四半期のみですが、下方修正はよくないと思います。通期予想は変わっていませんが不安が残ります。
チャート的にはバイオの総崩れの波長かそれともリークかわかりませんが、少しづつ下がっていました。

同じようにコネクトテクノロジー(3736)がよく下がっています。
もしかして下方修正!?と思うとなかなか手を出しにくいですね。

日経平均はまたまた11500円を維持できませんでした。
一度、11300円あたりまで下げて再トライしてもらったほうがすんなり越えれそうですが、なかなか下がらないということは逆に強いのかもしれません。

ということで、弱気になっていた僕ですが、空売りも撤回してまたまた買い銘柄検討します。
本日のアメリカの上昇に期待しましょう!

こういう時は

日経平均は11500円タッチしたものの抜け切れませんでした。
あとはアメリカ次第、ということになりますが、あまり期待できないでしょう。

資金は完全に仕手系に流れてしまうでしょう。
低位株はまだましだと思います。
黒崎播磨(5352)上がってますね。 くやしい〜!

僕は空売りを検討しています。
楽天(4755)・・・急落90000円近くまで期待できそう?(窓埋め)
アセットM(2337)・・25日移動平均線を割れば400000ぐらいまで・・・?

崩れだすと早いです。

弱気

僕は先週の下げで弱気になりました、ダウは今年最高の上げ幅となりましたが、月曜は下がりそうな気がするので、日経も始めは高く始まりそうですが、ジリ賓になりそうな気がします。

ということで、現在ノーポジです。
先週、クインランドとアイティフォーを売ってしまいました。(+約5万円)
損切りはSBIと黒崎播磨です。(▲約1.5万円)
(*もう少ししたら、詳細を公開しようと思います。)

しかしながら、あいかわらず、セキュアード(2392)やパラカ(4809)はどんどん行きそうな気がします。

セキュアード(2392)

セキュアードが2日連続ストップです。明日が3日目、普通3日目のストップで手仕舞うべきでしょう。
ヤフーの掲示板でセキュアードのような不動産関連の番組が放送されるなどで盛り上がっています。
実は前回「ガイアの夜明け」で取り上げられた時もストップ高しています。

しかしそれだけでしょうか?
四季報を見てください。04.12→2分割予定となっています。
実際は行っていません。
分割の思惑買いがかなり入っていますね。

SBI(8473)

バイオから資金が不動産に流れたような感じです、リサ(8924)やセキュアード(2392)が軒並みストップ高です。特にセキュアードはちょっともみ合いが長かった分、一気にいきそうな気がします。

僕はSBI(8473)を買いました。やはりどう考えても割り安に思えてしかたないのです、PERは20倍ぐらいあっても不思議ではないです。
下がったらもっと買い増すつもりです。
目標はとりあえず強気に45500円?
50000円超えたら未知数ですよ。
あと、1部がやっぱり安いので黒崎播磨(5352)なんかも買いました。
鉄鋼にも資金が少し流れていると思うので、こっちにも流れてきてもおかしくないです。

高すぎる!

新興市場しかやる気はないと思ってましたがはやくも断念です。

はっきりいって「高すぎます。」
4809(パラカ)なんかもう少し安くなったらぜひ1株ぐらい買いたいのですが、なかなか下がってきません。

1部ではSBI(8473)なんかとんでもない第3四半期決算出しているのになぜか上がりません。VCってあまり人気がないのでしょうか?
明日下がって3万円台になってくれたら絶対仕込みたいと思います。

それにしてもやっぱりバイオが下がりましたね。
次に資金がどこのセクターに流れるか考えましょう。

タカラバイオ(4974)

タカラバイオが飛ぶ鳥を落とす勢いですね。20万ぐらいの時はさすがに安いと思いましたが、僕は綜合臨床薬理研究所(2399)を買っていましたのでそっちは買いませんでした。
今思えば3倍以上、はっきりいってくやしいです。
しかしながら、「話題性で上がる株は持続しない。」と思います。

そろそろピークではないでしょうか?
できることなら空売りしたいです。

もしまだまだバイオ関連が活況となるならば僕ならイーピーエス(4282)を狙います。
着実に利益を出しているし今期最高益更新、バイオ関連ではそーせい(4565)の大株主でもあります。日足では過熱感が否めませんが、55万ぐらいまで大きな蓋がなさそうです。
あくまでもバイオがまだまだ続くなら・・・と思ったのですが下がるときは一気にさがりそうなので、場に張り付いてデイトレで参戦したいですね。

インテリジェントウェイブ(4847)その2

インテリッジェントウェイブがなぜあがっているのか?同社はセキュリティ関連にも力をいれていることから、今年の四月から施行される「個人情報保護法」の対策で・・・?

僕はこれじゃないかなあと思いました。

生体認証カードを共同開発へ=偽造対策で連携−みずほ・郵政公社
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050129-00000033-jij-biz

銀行の偽造カードによる犯罪が急増しています。おそらく、すべての銀行は何らかの対策を行う必要があるでしょう。同社はクレジットカードの決済システムで国内首位ですが、きっとこれから恩恵をうけるのではないでしょうか?

インテリジェントウェイブ(4847)

インテリジェントウェイブ(4847)が上げています。昨年末からいい感じのようです、さわかみファンドやあのフィデリティが保有割合を増やしているようです。なぜなのか?自分流に推測してみようと思います。

インデックス(4835)

インデックス(4835)はいい会社だと思います。携帯電話事業に特化しており、M&Aによる企業成長、子会社の上場による株の売却益等はソフトバンクやライブドアに似た部分がありますが、株主を大事にしている会社の1つだと思います。またコンテンツの技術もコネクトテクノロジー(3736)などと提携しながら他の会社よりも優れていると思います。また本日は25日移動平均線にタッチで反発するなどセオリーどおりの動きをしています。
しかしながら今日の値上がりは単純に「移動平均線タッチによる反発」なのでしょうか?
僕は違うと思います。
2月16日にディーエヌエーが上場します。大株主の2番目の欄にインデックスの名があります。ディーエヌエーは当日は寄付かないでしょう。(VC等が売らないかぎり)

インデックスはもう少しあがるような気がします。

狙うべき株

新興市場はとにかく値動きが粗いです。僕はFTコム(2763)を狙っていました。しかしながら40000強下げたときに「この下げはおかしい」と思い買いを見送りました。案の定下方修正とは、まあ予想はできたとは思います。また次に狙う株を探さないといけませんが、クインランド(2732)などがいいかと思います。チャート的には週足でも三角もちあいで上にいくか下にいくかというところですが、ファンダはよさそうなので上にいくような気がします。上にいってからでは遅いので買いを入れて、下がったら即、ストップロス 295000円あたりでいいのではないでしょうか。 明日と金曜日のダウの動きを見ながら検討したいと思います。

今、買うべきか・・・

今日も新興市場とにらめっこです。12月ごろから、そろそろだなと思って仕込んだM3(2413)はこんなにあがるとは思いませんでした。僕は79万で買って100万手前で売ってしまいました。そのあとは当時安かったアイティフォーなど(4743)を現在、保有中です。この株は何か変な指値が売りと買いに入っているのであまりお勧めはできません。
さて、次に買う銘柄は・・・あせることはありません、もう少し待ったほうがよいでしょう。ダウ、ナスダックのトレンドが見えにくい今、まだ購入は控えるべきであり、気に入った銘柄の動きを毎日チェックしましょう。
僕のチェック銘柄は次に書くことにします。
本で研究
仮想通貨取引
Archives
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Profile
サラリーマンスイングトレーダーです。
新興市場が好きで新興市場を中心にチャート、ファンダを分析しています。


  • ライブドアブログ