NYダウの1000ドルの下げなど市場の脆さ、資本主義の脆さに考えるところがあります。

ジムロジャースも一貫して上げている今年に危惧しておりました。
ちょうどいいカンフル剤になったのではないでしょうか?

企業の上方修正が目立ちます。ひつこくギリシャ問題がをひっぱっていますが、そのうち株は上がりだします。「懐疑の中で育つ」でしょう。

少しポジションを落としてじっくり待つのもいいでしょう。
プロミス損切り →3万円のマイナス



持ち株
クック 6387×100
日本海洋掘 4631×200
DeNA 678000×1
JX 522×900
T&K 1297×500
SP 13000×25