仮想通貨の躍進が止まりません、ビットコインだけでなく、モナやイーサリアム、ネムなど年初に購入した通貨が一気に上がりその恩恵を受けております。全世界で毎月何十という新しい通貨がICOされていますが、その使用用途や汎用性に大きな疑問があります。現時点で取引所に上がっている通貨に関しても「この通貨いるのか?」と思ってしまうものも多い。テックビューロの朝山さんが「生みの苦しみ」とおっしゃっていましたが、ICOは、数年後本当に普及しているのか、汎用はあるのかという部分の見極めが非常に難しいと思います。いろんな通貨が淘汰されていくと思いますが、この革新的な技術は社会に大きな影響をもたらすことは間違いないと思っています。