新興市場銘柄選択

(新興市場で大きく儲けよう!)

運用成績

2月末


運用成績・・年初から  +0.0%
(月末自点での株を含む資産時価を勘定しています。)


・・・・・・。

プラスマイナス0にまで持っていかれました。

僕の尊敬する投資家の一人ギャンの言うとおり、

「損切りをしたら、次の売買では、資金量を減らすこと」

と言うことで、通常ロッドを1銘柄60〜70%程度で買い、様子を見てみます。
※通常、初動は1銘柄50万円としています。

持ち株
ムトー精工 四季報銘柄
シライ電子 四季報銘柄
クロスマーケ 押し目
オンコリス 逆張り
第一カッター 国策
他。。。

1月末

運用成績・・年初から  +1.01%
(月末自点での株を含む資産時価を勘定しています。)


去年は資金は約2倍になりましたが、今年は厳しそうです。
なんせ、20日ぐらいまで資金に対して10%プラスが一気に1%プラスまでヤラれました。

今日は少し上がりましたが、下げすぎのリバウンドにしても弱いし、ちょっと様子見が無難ですね。



ポジション
なし

12月末

運用成績・・年初から  96.75%
(月末自点での株を含む資産時価を勘定しています。)


半日立会いと勘違いしておりました。。

来年も運用もスタート目標は来年立てますが、小型が元気なので、年始から飛ばして行きそうです。
懐疑的な部分もありますが、お金もジャブジャブですから「バブル」待っております。

持ち株
シイエムシイ
ヤマックス
東京産業
ソフトバンク
その他

年始に買値と保有株数公開

10月末

運用成績・・年初から  97.06%
(月末自点での株を含む資産時価を勘定しています。)

いよいよ残すところあと2ヶ月、ここからはスイングははっきりってキツい、
短期決戦になるでしょう、だからブログではほぼスイングしか書いていないけど、
それ以外のデイや1日2日の短期決戦で勝負するしかない。

ロングは空売りでいいと思う。

持ち株

技研興業 ×1000
三洋貿易 ×200
ヤマックス ×1000
イーブック ×300
空売ETF ×100

技研は暴騰で2000株処分、全部売るべきでしたとにかく弱い。
山一もトントンで逃げ、VRもなんとかトントンで逃げました。
イーブックが押し目になっているので買いました、どうなるかわかりません弱すぎです。

明日も弱いと思いますが、業績のいいのは狙っていきます。

9月末

運用成績・・年初から  99.53%
(月末自点での株を含む資産時価を勘定しています。)


マグロを逃した。。。

アスカネット2400円×200 2300円付近で損切り その後。。。
医学生物540円×1000 ストップ高、翌日の寄り付きで売り、その後。。。

100万以上取りこぼしました。。。
次いきましょう。。

アールテック
山一
パラカ
スパークス
ベンチャーR
セガサミー
OLC
あかつき



8月末

運用成績・・年初から  87.73%
(月末自点での株を含む資産時価を勘定しています。)

年始からずっと月間はプラスでしたが、ついにマイナスになりました。
愛称の悪いユナイテッドの短期失敗です。
とにかく短期トレードのみで長期は売りのみで考えています。


ベアETF ×100
アールテックU ×300

7月末

運用成績・・年初から  87.96%
(月末自点での株を含む資産時価を勘定しています。)

いいところまでいのですが、ユナイテッドなどの短期トレードに失敗し。。
出来高が少ないわりに信用買い残が増えているので、ジリジリ下げそうな感じです。
何を買えばいいのかぜんぜんわかりませんが、「強いものにつけ」といった感じでしょうか。


あかつき ×200
ベアETF ×80
オンリー ×8

6月末

運用成績・・年初から  86.88%
(月末自点での株を含む資産時価を勘定しています。)


リバウンドかなんだかわかりませんが、強いですね。
弱いと言ったり強いと言ったりメチャクチャですが、もうよくわかりません。
とにかく流れについていくしかないのです。
日本ERIを損切り、ベアETFも損切りです。
ちょこっと打診買い、駄目ならすぐ売ります。
ICDAはIPO銘柄、安いと思いますがどうなんだろ。。

角川 ×100
CE ×200
あかつき ×300
システムR ×300
ICDA ×100

5月末

運用成績・・年初から  81.63%
(月末自点での株を含む資産時価を勘定しています。)

暴落を食らったために、大きく伸び幅を縮小しました。
これだけ下がればなかなか戻りも鈍いと考えるが普通です。
急反発は期待できないですし、完全にチャートも崩れているので信用買いが重石になります。

唯一期待できるとすれば、投資環境の明るいiPS銘柄、メタンハイドレード、3Dプリンタ関連ですが、
これも気をつけながらということになります。
持ち株もほぼ売り払い、一からスタートとします。


スパークス ×40

4月末

運用成績・・年初から  77.62%
(月末自点での株を含む資産時価を勘定しています。)


今月も果敢に攻めました。
エンプラスの上方狙いをしたけれどあまり上がりませんでした。
あと、竹内も上方狙いをし、こっちは成功。
ナノキャリアの動きについていけず大変で、もう少しゆっくり動いてほしいものです。
ドライが上方、おそらくと思っていたけど、配当も増額は嬉しい。

あかつきと東テクは上方狙いです。


スパークス ×40
日本ドライケミ ×300
レーサム ×5
タカラバイオ ×200
JCBB ×600
あかつき ×1000
東テク ×700
本で研究
仮想通貨取引
Archives
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Profile
サラリーマンスイングトレーダーです。
新興市場が好きで新興市場を中心にチャート、ファンダを分析しています。


  • ライブドアブログ